お陰さまで去年の雑貨店おやつさんでの「夏の装い」に参加したのが好評だったということで、 今年も参加することができました。 今年は引越しをしたので、早いうちから 店主のトノイケさんとも相談に乗ってもらい、 確実に商品を納品しました。(→心底ホッ(^_^;) 今回も路線はストンと着れて完成のシンプルワンピースです。 お袖は肘よりチョイ長め、長袖インナーを重ねて色合わせで可愛く見せたり、 丈もパンツやスカートを重ね履きしても様になるように膝寸ぐらいにしました。 いつもよりは身長の小さな方には合いやすいかなと思います。 もちろん足元は靴下もこもこしてもらったり、レギンス穿いたりして 胸元もブローチやネックレスが映えるよう、またはタートルネックをインにしてもいいですし、 お袖もボリュームは出さず、カーディガンやジャケット、コートと何でも重ねてもらえるよう、 ほんとに一年中ヘビーローテーションしてもらえるようなデザインにしました。 夏の装いと言いながらほぼ4シーズン着こなせてもらえると思います。 素材は今年の2月に自分用に作ったリネンのワンピースがあまりにも 便利だったために、あらためてリネンの良さを痛感したので、麻100%にこだわりました。 これは、プリント生地が大好きすぎて、今あるプリント生地に満足できない私が 行き着いた答えでもあります。(でもそんな方は多いのではないかと思います。(^_^;) シンプルだけど、自分なりに着こなしがいかようにも出来る形だと 思っています。 シャネルはその昔「リトルブラックドレス」を打ち出した時に、「最も着る人の個性を引き立たせる色」として それまで喪服としてしか受け入れられなかった黒をモードの最先端へ押し出したといいます。 ここで私がシャネルを例に上げるのはあまりにもおこがましいお話ですが、 いつの時代も本当に求められるお洋服って、ここに真価があるのではないかなんて思っています。 そんな訳で、5月19日(金曜日)から始まる(6月7日まで)雑貨店おやつさんでの「夏の装い」、 お時間のある方はぜひ、手に取って、そしてよければ、ご試着もしてみてくださいませ。 雑貨店おやつのトノイケさんは現在3冊目の本「雑貨店おやつへようこそ 小さなお店のつくり方つづけ方」を出版されたばかりで、 盛り沢山な店内で、こちらの本もお薦めですよ〜。(^-^)

  • -
  • 00:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://bobrob.jugem.jp/trackback/227

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM